櫻井孝美

略歴

1944年 埼玉県生まれ
1963年 埼玉県立不動岡高等学校卒業
1968年 日本大学芸術学部美術学科卒業
富士吉田市にアトリエをかまえる
1976年 「土日会」結成に参加
1982年 「山梨美術協会展」協会賞受賞
1983年 山梨芸術祭優秀賞受賞
土日会K氏賞
1984年 「東京セントラル美術館油絵大賞展」大賞受賞
「IBM絵画イラストコンクール展」グランプリ受賞
1987年 「第22回昭和会展」昭和会賞受賞
1988年 「第31回安井賞展」安井賞受賞
富士吉田市文化功労賞受賞
野口賞受賞
1990年 「両洋の眼展」('91'92'95'96'06'07'08'09)
1993年 「櫻井孝美展-家族のいる浴室-」(TSS東京ガス新宿ショールーム)
1997年 「櫻井孝美自選展」(山中湖高村美術館)
1998年 「心象富士36景展」全国巡回
2000年 富士吉田市市制施行50周年事業「郷土の作家展」個展
シャモニーモンブラン市文化交流展(シャモニーモンブラン市マジェスティックホール)
「『SAKURAI』展」(MBギャラリー・パリ)
2002年 「安井賞40年の軌跡展」
2004年 「幸-歌会始御題によせて」展(式年遷宮記念神宮美術館)
2006年 「笑み-歌会始御題によせて」展(式年遷宮記念神宮美術館)
2007年 土日会代表就任
2014年 読売新聞額絵シリーズ「巨匠たちの富士」に『輝(緑と水と太陽)』(50号)が選ばれる
2015年 画集『─緑と水と太陽─ 燦めく日々 櫻井孝美作品集』刊行
「『─緑と水と太陽─燦めく日々』櫻井孝美展」(韮崎大村美術館)
韮崎市善行表彰('16)
2016年 紺綬褒章受賞,鴻巣市文化功労賞受賞
2017年 アートステージシンガポール


現在 土日会会員・代表、日本美術家連盟会員、日本大学客員教授、公益社団法人山梨科学アカデミー会員


主な収蔵先 東京国立近代美術館、山梨県立美術館、韮崎大村美術館、笠間日動美術館、(学)北里研究所




Profile

1944 Born in Saitama, Japan.
1968 Gradueted from Nihon University College of Art and moved to Fujiyoshida city.
1976 Established Donichi-kai with alumnus of Nihon University College of Art.
1984 Won the Grand Prize on The 3rd Grand Prize of the Tokyo Central Museum Oil Peinting Grand Prize Exhibition.
Won the Grand Prize on IBM Painting and Illustration Contest.
1987 Won the Showa-kai Prize in 22nd Showa-kai Exhibition.
1988 Won the 31st Yasui Prize.
2000 Held solo Exhibition "SAKURAI" at Galerie M.B., Paris.
2015 Published "Radiant Days: Works of Takayoshi Sakurai (Seikatsu no Tomo co.)"
2016 Medal with Dark Blue Ribbon,
Good conduct commendation by Nirasaki city,
The award for cultural merit by Kounosu city.


Now Visiting professor, Nihon University.